読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yu_ki_kun_0’s diary

某大学の某声優サークルの代表をしていましたオタクです。変な話と下ネタと悪口を含んでいることがあります。話し言葉を文にして書くのでとても長くてなんか変です。面白いこと書こうとしている姿勢が見えたらクスッと笑うか嘲笑の星をお願いします。

whywaita Advent Calendar 14日目 - この前whywaitaとカラオケ行ったり行かなかったりした時の話

これは whywaita Advent Calendar 2015 - Adventar 14日目の記事です。

どうもゆーきくんです。

 

他の方々の記事も見させていただいたのですが、どうもこういうものは前の人の記事について触れるようですね!そしてどうも自己紹介をするようで!僕も例に倣い、やってみたいと思います!

 

 

13日目は、みきお さん on Twitter: "whywaitaさん最近宇宙・地球科学の授業出ていますか? あとノートが必要なら何回目から必要でしょうか?"だったらしいですね、いやあ、宇宙の授業とは懐かしい、3年生の科目でしたっけね?はてさて。

 

ちなみに12日目の ボーイミーツガール - Dig that groovy! を書いたクポ id:jackson58 くんは僕の友達役を買って出てくれている数少ない盟友なので、よろしくお願いします。彼女や彼氏となる方は僕まで確実に挨拶を、よろしくお願いします。確実に。

 

さて、僕の簡単な自己紹介ですが、

 

・whywaita(以下わいた)と同大学同学年同学科同コースの人

・非MMA部員どころか.zipやchromeの存在すら危うかった人

・入学式の前日から入部した声優文化研究会自称第1次メンバー(第0次は創始者の方々)

・13執行代声優研部長(某イベントの司会の人)

・本年初の調布祭ミスコン出場、なお

早見沙織さん繋がりでクポくんと仲良くなり、クポくんを沼に引きずり込んで、そこからわいたくんとの繋がりが今まで継続中

・にわかオタク

・他称メンヘラ

・以前まで声優研以外の友人は全くといっていいほどいなかったが、わいたくんのおかげで色々な人に支えられて、現在留年寸前で生きながらえております。

 

と、いったところですかね。

よし、ノルマ達成です!

 

まあ僕の人となりなど、最近話題のアニメ画像でごまかしときましょう!

f:id:yu_ki_kun_0:20151215001241j:plain

 

 

 

さて、先日までの課題であった頭の悪い記事ですが、前回しっかりと考えた頭の悪い記事を書けて3人くらいから嬉しい反応をいただけたので、

 

一応今回は!

わいたくんのためにも!

多少はまともな記事を書けるように頑張ろうと思います。

 

 

 

 

 

さて、『この前whywaitaとカラオケ行ったり行かなかったりした話』ですが、

 

ちょうど1週間前に『LTにめちゃくちゃ誘われている話』という記事を投稿したすぐあとに、

わいた「不安不安って言ってるけどDentoo.LTには伝説の発表があるんだよオタクゥ!オラ見るぞオラァ!」

とのお達しがあったため、多少音を出したり笑ったりしてもいい場所ということで、カラオケに行くことになったんです。

 

 

 

そこで、もったいつけられながら見た動画がこちら

(ご存じない方、ゆーきくんに騙されたと思って9分間時間を無駄にしていただきたい)

 

youtu.be

 

 

 

……………いやあ。

 

Dentoo.LTというものを、僕は舐めてしまっていたんだなと反省させられました。

 

そこにはまごうことなき、勇者でありかつエンターテイナーの方がいらっしゃった。

 

なんだ、電通大にも、こういうことしてもいい場があるのかと、少し嬉しい気持ちになったわけでありました。

 

まあそもそもわいたくん自身、僕のような人と友達してくれるくらい愉快な方なので、そんなつまらないものなわけはないと思っていたのですが、まさかここまで愉快に笑いを取りにいってもいいものだとは思っておらずですね。

なにか技術的な知見を広めてもらうような会だと思っていたので、各所の反応による緊張はとても軽くなったなあ~、という話でした。

 

あ、まだ確定で出るとは言っていないですからね、そんな1日3回登壇は畏れ多いですし、クオリティも自信がありませんので…。

 

 

 

まま、そんな感じでね、わいたくんからLTについて、さらに誘われたので、本当に出るとき困らないよう頑張ろうと思ったという記事でした。

 

 

 

 

 

 

さて、以下大変グダグダな余談なのですが、

 

実はカラオケの部屋を3時間とってしまい、この話の後に結局のんびりカラオケをしたのです。

 

実はわいたくんってMMA部員でありエンジニア関係や大学のイベント関連にめっぽう強く、しかもインターネットカラオケマンであり、あのネット上でカラオケを歌って富と名誉を稼いでいる素晴らしいただのおデブさんの方なんですけど、

そのインターネットカラオケマン様とオタクである僕とのカラオケです。

 

僕とわいたくんを、万が一両方とも知っている方、できれば想像していただきたいのですが、

………想像できますかね?

 

僕自身大学に入ってから、俗に言う”歌うカラオケ”というものには、一緒に行く人もおらず機会もなかったため行かなくなったのですが、彼とはふざけて行くことが2,3度あってですね。

 

いや、だからどうというわけではないのですけども。

 

だいたい僕がふざけてて、だいたいわいたくんは上手く歌っているんですけども。

 

けっこうシュールなんじゃないかなあって思ったので、なんとなくこんな感じの会話をした気がするものを脚色込みで書いていこうかなと思います。

 

 

 

わいた「何故ゆーきくんのそのゴミみたいなコールに合わせて画面のオタクの光る棒が動くのかが分からない。ゆいかおりに行くオタクはみなゆーきくんなのか。」

 

わ「何故ゆーきくんは画面の演者よりキレッキレに踊ろうとするのか分からない。歌ってくれ頼む。」

 

わ「何故ゆーきくんはプチミレディのナレーションが面白いからってそこ以外に力を入れないのか分からない。ただ悠木碧さんは素晴らしい。」

 

 

 

ゆーき「へー、やっぱごちうさ歌っても上手いね、さすがインターネットカラオケマンだね!」

 

ゆ「へー、やっぱデレマス歌っても上手いね、さすがインターネットカラオケマンだね!」

 

ゆ「へー、やっぱB地区戦隊SOX歌っても上手いね、さすがインターネットカラオケマンだね!」

 

 

 

 

 

わ「TOP抱きしめるMY HEART~♪

ゆ「ハイ!来ます!最高ポイント来ます!来ます来ます!来ますよおおお「ARE YOU READY~♪ I'M LA「ハイココォ!!!はい!はい優勝!はい最高!アイマス最高!勝ち!優勝ですよみなさん!」ひとt…オタクぅ!「ッハーイ!!!」人が歌ってるときに優勝宣言とともにコールするなァ!「フッフー!!!」

 

 

 

ゆ「ダメだああああああもう田村ゆかりさんより動けなくなってしまったああああフリが追いつかないいいいい」

わ「オタクなんでカラオケに来てマイク持ちながら踊っt「はぁ!?ここは田村さん踊り間違えてますよ!違うでしょ!そこはもう一回繰り返しだかr「オタクゥ!!!!!なんでカラオケで田村ゆかりさんのフリの間違い指摘してるの!!!!!」

 

 

 

ゆ「わかった、俺も真面目に歌うわ」

わ「おう」

ゆ「女の子の髪の匂いを一日中かいでたい♪」

わ「オタクなんでそういう歌だけ真面目に歌うゥ!」

ゆ「くんかくんかくんかくんかくんか♪」

わ「なんでそこで変調するゥ!」

 

 

 

ゆ「わかった、俺も真面目に歌うわ」

わ「おう」

わ「なんかさっきと作詞作曲同じ人なんだけど」

ゆ「俺はTHE☆分かっているオタク~♪他とは違うのだ~♪」

わ「オタクなんでそういう歌だけ真面目に歌うゥ!」

ゆ「ニャンじゃねえ♪」

わ「なんでそこで変調するゥ!」

 

 

 

 

ゆ「わかった、俺も真面目に歌うわ」

わ「おう」

わ「!?」

ゆわ「んでんでんで~w」

ゆ「猫やんけ」

わ「にゃん♪」

ゆ「殺す」

わ「真顔で言うのやめて」

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで書いてきて、みなさんそろそろ僕がなんでこんなこと書いているか、ご理解いただけましたでしょうか。

 

今日言いたかったことなんですけど、

 

オタクはカラオケに行くべきではない。

 

 

 

 

お粗末です。

 

 

ゆーき